スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日医会長に親民主・原中氏 自民候補の推薦撤回、焦点(産経新聞)

 日本医師会(日医)の会長選挙が1日、行われ、親民主党の茨城県医師会長の原中勝征氏(69)が初当選を果たした。原中氏は記者会見で「民主党に対し、現場からしっかりと意見を言っていきたい」と述べ、民主党との関係を強化する考えを表明した。今後は夏の参院選で自民党が公認する組織内候補の西島英利参院議員(61)の推薦を撤回するかどうかが焦点となる。

 代議員の投票結果は、原中氏131票、京都府医師会長の森洋一氏(62)118票、現会長の唐沢祥人氏(67)107票、京都府医師会員の金丸昌弘氏(44)0票だった。

 原中氏は日医で目立った実績はなく、当初は「当選は無理」(幹部)とされてきたが、先の衆院選前から民主党支持を鮮明にしてきたこともあって、小沢一郎民主党幹事長らとの太いパイプを売りに支持を集めた。

 原中陣営幹部は「診療報酬全体の10年ぶり引き上げなど民主党の医療政策が後押しになった」と勝因を分析する。小沢氏は原中氏を「よかったなあ」と祝福したという。

 原中氏は「早急に日本医師連盟(日医の政治団体)の総会を開いて協議する」と述べ、日医を親民主に方針転換させる象徴として西島氏の推薦を見直す考え。

 だが、副会長以下の幹部選挙では、推薦見直しに慎重な唐沢、森両陣営が推薦した候補が当選者の大半を占めており、原中氏の思惑通りになるかどうかは不透明な情勢だ。

 一方、西島氏は、原中氏の新会長選出を受け、「票数から見て全国の代議員が民主党を支持すべきだと判断したかどうかは難しい」と述べ、自民党から出馬する考えを重ねて示した。

採用面接「部長ならできます」への考察(産経新聞)
「Jタロー」で縄文PR=青森県〔地域〕(時事通信)
参院選 「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人(毎日新聞)
「首相にふさわしい」大差で舛添前厚労相(読売新聞)
「橋下新党」へ新会派発足=22人が参加-大阪府議会(時事通信)

<しばたはつみさん>死去57歳、歌手 「合鍵」などヒット(毎日新聞)

 しばたはつみさん57歳(<本名・細合=ほそあい=はつみ>歌手)27日、急性心筋梗塞(こうそく)のため死去。葬儀は5日午前10時、東京都大田区田園調布南24の18の密蔵院大慈閣。喪主は夫の正吾(しょうご)さん。

 幼少期から米軍キャンプで歌い始め、74年「合鍵」でレコードデビュー。77年「マイ・ラグジュアリー・ナイト」が大ヒットした。

ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大-厚労省調査(時事通信)
<爆発>建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
<救急搬送>ライブ情報で殺到 女性3人病院へ 東京・原宿(毎日新聞)
アシアナ航空がオーバーラン=報告は2日後、国交省が注意-開業間もない茨城空港(時事通信)
普天間移設、複数案提示へ=徳之島移転案も検討-鳩山首相、関係閣僚と協議(時事通信)

<民主>定数3以上は複数候補擁立へ 統一地方選(毎日新聞)

 民主党は29日の役員会で、11年春の統一地方選について道府県議、政令市議選の定数3以上の選挙区には複数の候補者を擁立する方針を決めた。今年2月の長崎県知事選などの敗因として地方議員数が少ないことによる「足腰の弱さ」が指摘されており、積極的な擁立を各道府県連に求める。道府県議、政令市議の第1次公認は8月、第2次は11月、第3次は来年1月をめどに決定する。

【関連ニュース】
岡田外相:米国防長官と会談へ 普天間移設など協議
郵政改革:菅氏と亀井氏、テレビ番組で口論
鳩山首相:海沿いのホテルで静養 夫人と千葉・鴨川へ
小沢幹事長:「民主党は政権党の認識がまだ甘い」
岡田外相:財源確保が困難なら、マニフェストの修正を

2010~2011年秋冬 東京ブランド新作 重量感より軽やかさ(産経新聞)
新たに男2人逮捕=工事現場の遺体遺棄-茨城県警(時事通信)
<松野明美さん>熊本の市議増員選に出馬へ(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>被害者の傷癒えず 今も通院の男性も(毎日新聞)
京都府知事選告示、新人・現職の2氏が届け出(読売新聞)
プロフィール

つちだかねはる

Author:つちだかねはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。